日々是好日なり2012年08月

テスト開設中
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/31(金)

昨日、今日、それから来週の月曜日は仕事を休み、遅い夏休みを取っています。


普通、夏休みで連休となると家族旅行だとか海外旅行などに出かける人も多いと思います。
自分の場合は、子供たちが小さい頃は家族旅行に行くことを通例としていたのですが、子供たちも大きくなりそれぞれの都合で、なかなか家族揃って旅行に行くことが難しくなってしまいました。
それからは、もう夏の家族旅行はやめ、ここ数年は何もしないために夏休みを取るものとなっています。
今回も、そのようなことで、昨日から来週の月曜日まで5連休としてますが、基本的には何もしないでその日の気分で動くことにしてます。(^_^)


昨日は娘とマリンフィールドに野球観戦を以前から約束してたので、行ってきました。
勝利の唄を歌い過ぎてノドが痛くなるほど、勝利の喜びを思い切り噛み締めてきました。v(^o^)v


P1030686


今日は、特にやることもなく、朝から何をしようか考えていたのですが、8月最後の日ということもあるのでちょっとポタポタしてくることにしました。
天気予報では午後から雨マークが付いていたので、昼前後には帰宅できるくらいの近場を走ることにしました。


どこに行こうか考えながら、朝8時過ぎに家を出ましたが、迷った時はとりあえず白子海岸を目指します。
家を出た段階で、すでに日差しはかなり強く、背中がジリジリと焼けるような感じです。
少しだけ南風が吹いているのが救いでは有りましたが、この日差しをまともに受ける海岸沿いは止めようと行き先変更。
日陰を求めて山の中に向かうことにして、海岸方面に向かっていたのを途中で山の方角にハンドルを切ります。


山といってもどこに行くかを走りながら考えます。


IMGP0303


最近、大福山方面に行ってないし、今日は南風だから帰りは追い風で楽できるからということで目的地が決定します。


長南町から月崎に抜け、月崎駅でトイレ休憩し、駅前にあるハイキングコースの案内図を見ながら、どの道で大福山に登るかを考えます。


IMGP0305


IMGP0307


大福山に登る道は何本かあるのですが、養老渓谷駅から登る道と月崎から久留里に抜ける道の途中から登る道は、これまで登ったことがあるので、これまで未体験の道を登ってみることにしました。


月崎から市民の森を過ぎて久留里方面に向かう途中の川を渡る橋の横から大福山に登る道があり、その道を登ってみることにしました。


IMGP0312


川沿いをしばらく走り、徐々に高度を増して行きます。
途中、道に迷って人に正しい道を教えてもらって何とか大福山に登る道を登ります。


IMGP0316


IMGP0317


途中、道を歩いている猿に遭遇したりしながら、無事、大福山の展望台に到着しました。


IMGP0320


展望台からの眺めは、この時期、あまり期待してなかったのですが、意外と空気が澄んでいるのか、東京湾を渡るアクアラインからその先の神奈川県や横浜の高層ビル群なども見渡すことができました。


IMGP0326


IMGP0323


しばし展望台からの眺めを楽しんでから、養老渓谷駅側に下山します。


IMGP0337


IMGP0343


そろそろ昼時でもあったので、駅前から養老渓谷側に下りず、県道を上総中野方面に向かい、そのまま道の駅たけゆらの里まで走り、そこで昼食を取ることにしました。


IMGP0346


大多喜の里山膳(猪の肉丼)にしようかと思ったのですが、暑い日には冷たいお蕎麦がいいや、ということで、冷やし山菜そば+ミニ豚肉丼のセットを注文しました。


IMGP0348


食事を終えた後、このたけゆらの里に来るといつも食べているソフトクリームも食べます。
外に出るとクリームがすぐに溶けてしまうので建物の中で美味しくいただきました。(^_^)


IMGP0349


食事も終わり後は帰るだけです。
予定通り、南風がやや強めに吹いていて、大多喜から睦沢に抜ける坂道もいつもよりも早いスピードで走り抜け、午後3時頃に帰宅しました。



IMGP0358



IMGP0361


ちなみに、追い風に乗って走ると、とても楽に走れるのですが、自転車で走る時の空冷効果が追い風でキャンセルされてしまい、無風状態の中を走っているような感じで日差しの暑さが強調されることも知りました。
追い風っていいことばかりではないんですね。(^_^;)


ちなみに本日の走行距離は90kmほどでした。



ちなみに、今月は、普段のジテ通も含めての走行距離合計が738kmとなり、これは自転車で走った距離を記録し始めてから最高となりました。暑い中、我ながらよく走ったものだと感心しました。(^_^)

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT

シェア・ザ・ロード[share the road]


スポンサーサイト
2012/08/25(土)

なんて、まるでどこかに探検にでも行きそうなタイトルですが、昨晩、明日はどこを走ろうかなと千葉県の地図を眺めながら考えていた時のことです。
天気も良く暑そうなので、そう遠くには行かず、近場でポタポタしようと思い、自分の住む街の周辺の道を眺めていたところ、一本の道が目に付きました。
いつも上総中野から勝浦方面に走る時に使っている県道177号の東側に一本の道があります。
いすみ鉄道の総元駅のちょっと先を入って筍で有名な平沢方面に向かう道です。


 


この道は、一度、国道297号の川畑から抜けてきて、県道177号に抜けたことはあるのですが、地図をよく見ると、県道177号方面に曲がらずに真っすぐ行くと勝浦から上総小湊に抜ける県道82号に抜けられる細い道があります。


 


それと、もう一本。
いすみから御宿に向かう道の途中、布施という場所から釈迦谷を抜けて大原の街中に抜ける道は、まだ一度も走ったことがありません。


 


今日は、この二つのまだ走ったことがない道を走ることにしました。


 


IMGP0233(朝から入道雲の隊列が・・・(^_^;))


 


ということで、いつものように朝8時に家を出発し、まずは大多喜を目指します。
そのまま真っすぐに大多喜に向かってもいいのですが、実は長南町にある野見金山は、これまで裏ルートからしか登って表ルートで下るコースしか走ったことがありませんでした。
今日は未踏の道を走るがテーマなので、そのウォーミングアップとして、この野見金山を表ルートから登って、裏ルートに下って大多喜に向かうコースを走ることにしました。


 


長南町を抜けて今は閉館となっているユートピア笠森を目指します。
途中から上り坂が始まりますが、道路が広くて斜度もそれほどきつくなく、途中、平坦な場所もあったりと、割合と楽に登ることができました。このコースは裏ルートから上る方がきつく感じますね。


 


IMGP0237(ここから登りの始まり)


 


IMGP0240(閉館となっているユートピア笠森)


 


野見金山の裏ルートを下り、その後は大多喜に向かいます。
いつものように大多喜駅前で小休止して、次にいすみ鉄道沿いに上総中野方面に向かい、総元駅の先で左に曲がって夷隅川を渡り、平沢方面を目指します。


 


IMGP0253


 


途中、平沢ダムの看板が出ていたので、寄り道することにしました。
ダム湖には、釣りをしている人が2,3人いましたが、とても静かで、湖面を吹き渡る風がとても気持ちよかったです。


 


IMGP0254(平沢ダム)


 


IMGP0255


 


このダムの周囲を一周できる道があったので、そこを走ってみました。
一周がおよそ2kmの道は、割合と新しく、舗装も綺麗で、しかもほぼ平坦な道なので、とても走りやすい道でした。


 


IMGP0257(ダム湖の奥側。木が立ち枯れてました)


 


ダムを後にして、元の道に戻り、更に南に進みます。


 


県道177号方面に向かう分かれ道のところを曲がらずに真っすぐ進みます。
やがて徐々に道が細くなり、林道の雰囲気が出てきました。


 


が、しばらく登って行くと、道が途中でダートになってました。ジ・エンド!
ここから先には行くことはできないので、ここで引き返します。


 


IMGP0258(この先はダートで走れませんでした。)


 


先ほど、グーグルマップで確認したところ、この道、途中で途切れてました。
家にある道路地図では確かに道はつながっているのですが、縮尺の関係でしょうがないのかもしれませんが、この地図を信用して走ったのに行き止まりだったとは・・・


 


ま、そんなことは全く知らないまま、着た道を引き返し、県道177号から県道82号に出て、松野交差点を直進してショートカットで県道174号に出ます。


 


IMGP0259(赤いヒマワリの花?)


 


県道を御宿方面に走り、布施の交差点を左折していすみ方面に少し戻って、次の目的の大原に抜ける道に入ります。
この道は、少々アップダウンがありますが、広くて走りやすい道でした。


 


IMGP0264


 


IMGP0265(いすみ鉄道大原駅前のムーミン)


 


大原の街中に入り、ここまで何も食べていなかったので、何かを食べようと思ったのですが、食事をする所があまりありません。
昭和堂のジェラートでも食べようかなとも思ったのですが、もう少し腹持ちのいいものがいいかと思いながら走っていると、タイ焼きのお店に、冷やしタイ焼きの看板が出てたのを見つけ、これを食べることにしました。
ここは、以前、千葉軍団でいすみ、御宿方面を菜の花ポタの時に立ち寄ったお店です。


 


IMGP0270(お店の名前が「夢ある街のたいやき屋さん」(^_^))


 


冷やしタイ焼きとは、タイ焼きのアンコの代わりに生クリームが入っていて、トッピングでフルーツやチョコなど3種類ほどがありましたが、自分はフルーツを頼みました。


 


IMGP0269(冷やしタイ焼き)


 


タイ焼きの生地のモチッとした食感と生クリームの組み合わせは、冷やされているということもあり、とても美味しかったです。(^_^)


 


タイ焼きでエネルギーを補給した後、大原から三門、長者町を抜けて、いつもの椎木のかき氷屋さんで小休止した後、一宮から白子と抜けて帰ってきました。


 


IMGP0271(今日はレモンミルクをいただきました。)


 


IMGP0285


 


本日の走行距離は120kmほどでした。
日差しは暑かったけど、木陰はヒンヤリとしてとても気持ちがよく、また、風も少しあって暑さを和らげてくれていたので助かりました。


IMGP0297



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


 

2012/08/19(日)

今日は、娘が大学のオープンキャンパスに行くのに女房と行くということになり、朝からフリーな時間をいただくことができました。
じゃあ、出かけてこようと思ったのですが、どこに行くか、何をしに行くかがなかなか決まりません。
前日の夜から地図を眺めてはあれこれとコース取りを考えていたのですが、どうにも決め手がありません。


ということでいつものように走りながら考えようと、とりあえず家を8時半頃出発します。


本日の相棒は、お久しぶりのダホン ビテス号です。
最近はDECO2号とばかり出かけていて、ビテス号はずっと折り畳まれて部屋の片隅に置かれたままでした。
今日は出発時間が遅めで遠出はできないな、と思い、たまには連れ出してやらないと拗ねられても困るなと思い、登場させてあげることにしました。
実に5月以来の登場です。(^_^;)


で、肝心のどこに行くかですが、家を出てもまだ決まりません。
とりあえず、前回は南の方角を走ったので、今日は北の方に行ってみることにしました。


P1020385


(予報では今日は落ち着いた晴れの天気だって言ってたのに、雲の多い一日でした。)


この道はどこに出るのかなあ?などと、いつものように田んぼの中の道を彷徨いながら走っていると何となく目的地が見えてくるのはいつものことです。(^_^;)


P1020388


大網を通り抜けたところで、とりあえず東金の雄蛇ケ池を目指します。
田んぼの中を走り抜けて雄蛇ケ池に到着。池ではたくさんの釣りボートが浮かんでました。


P1020393(雄蛇ケ池。上空には黒い雲の帯がかかってます。)


次に向かう先をどうしようかと迷いながら雄蛇ケ池を出発。
とりあえず八街方面に行って見るかと思い、国道126号線に出たところで、交通量の多い国道を渡るのが面倒になり、そのまま東金工業団地の坂を上っていくことに予定変更。
エッチラオッチラと坂を上っているとポツポツと雨が落ちてきました。
雄蛇ケ池の上空に黒い雲の帯があったのが少し気になっていたのですが、それが今、まさに頭の上にあって、その雲から雨が落ちてきています。
幸なことに雨は降ってはすぐに止んでしまい、雨宿りするほどでもなかったのですが、黒い雲はそのまま南から北に向かって伸びていて、またいつ降り出してくるかもわからないような感じです。


P1020396(東金工業団地の上には黒い雲)


工業団地を抜けて山田台から八街に向かおうと思ったのですが、黒い雲の様子から予定を変更し、土気から長柄を経由して長南方面を通って帰ることにしました。


ゴルフ場の脇を抜けてあすみが丘の街を抜け、土気の工業団地に入ります。


ここから長柄方面に向かう交差点で信号待ちしている時に、ふと長柄方面と反対方向に行く道はまだ走ったことがないことに気がつきました。
確か、瀬叉の交差点近くに出るはずなので、それを確認しようと、三度予定変更。
瀬叉から奈良の大仏を経由してうぐいすラインに向かおうと考えながら、土気の工業団地を抜けて瀬叉の交差点に到着。


交差点で信号待ちをしていると、交差点のすぐ脇を流れている村田川が目に入りました。
ここで四度目の予定変更。奈良の大仏方面ではなく村田川沿いに下って市原から長南を回って帰ってこようと考え、村田川沿いに下って行きます。


P1020397(村田川沿いの遊歩道)


P1020400(千原台にあるユニモ)


村田川沿いの遊歩道は、普段であれば散歩する人が多くいるのでしょうが、さすがに暑い日の昼近くでは、歩いている人は誰もいません。
ノンビリと川沿いを下り、茂原街道を突き抜けたあたりでちょうどお昼時となりました。
でも、どこかお店で食事していると雨に降られそうな感じもあったので、今日はコンビニオニギリで済まそうと、菊間団地の中にあるコンビニでオニギリを調達し、そこから若宮団地を抜けて山倉ダムに到着。
ダム湖の湖畔で涼しい風を受けながらオニギリを食べて本日の昼食は終了です。(^_^)


P1020402(山倉ダム湖)


P1020403(コンビニオニギリの昼食は久しぶりかも・・・)


ダム湖を後にして、磯ケ谷から刑部を経由して帰ろうと考えながら走っていると、いつもぐりさんが走っている市原中央高校の脇を抜けて牛久に出る道があることを思い出しました。
ここまで来たのなら、その道を走ってみようということで、ここでまたまた予定変更。
磯ケ谷の交差点を曲がらずにそのまま真っすぐ進み、市原中央高校の脇を山の中に入って行きます。


P1020408(中央高校近くで振り返ると、先ほどまでいたダムの辺りに黒い雲が・・・)


P1020412(姉崎辺りでは局地的な雨が降っているのも見えました。)


P1020413(高校脇の林道。ヒンヤリとして暑い日にはちょうどいいかも)


斜度はそれほどきつくはないですが、脚に疲れがたまっているのか、坂道がなかなか手ごわく感じます。
結構山の中を走る道で、途中、道を間違えてないかと不安になりながら走り続けると、牛久の街中に出ることができました。


牛久の交差点を左折し、笠森、長南経由で帰ろうと進みますが、この道はちょうど向かい風となり、平坦な道ですが疲れた脚には結構な負担です。
そこで向かい風を回避するため、笠森の直前で左折して、長柄の役場方面を経由して、長生の森公園を経由して、午後3時半過ぎに家に帰ってきました。


P1020414(川在の7-11でかき氷^_^)


P1020416(相変わらず雲はモクモク湧き上がってます。)


今日は、特に目的もなく、ただブラブラと彷徨いながら走り回っていただけでした。
もっとも、今日はスタート時間が遅めで遠出は厳しかったし、知っているようで知らない道も走れたしで、心地よい疲れとともに充実したポタだったなと思います。(^o^)


P1020420(本日二度目のアイス。サクレのオレンジバージョンは初体験です。が、自分はレモンに軍配を挙げます。^_^;)


本日の走行距離は98kmほどでした。後わずかで3桁だもの、どうりで疲れるはずだ・・・(^_^;)




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


2012/08/15(水)

今日は終戦記念日。ですが、それとは関係なく、お盆の期間は通常は仕事が暇になります。が、今年はたまたまこの時期に会議があったり(こんな時期になんで会議を設定するかなあ・・・(-_-;))来客予定があったりして昨日まで休むことができませんでした。


今日は何の仕事の予定もなく、急ぎで済ませなければならない仕事もないため、休みを取りました。
急に休みを取ったので、家でも特に何かをする用事もなかったのですが、休みなら午後から買い物に行くという業務命令が出たので、お昼過ぎ頃まで時間をもらって走ってくることにしました。

IMGP0073

時間がそれほどないので、遠くまで行くことは難しいので、近場のいつも走っている大多喜からいすみに回り、きんつばやのかき氷を食べるコースを考えました。
いすみのきんつばやは、普段はきんつば(今川焼き?)を売っているのですが、夏場限定でかき氷専門店に替わるのです。今年の夏はかき氷をまだ食べてないので、今日はかき氷を食べることを目的のポタとしました。


また、神奈川のKIKUさんが、今日まで実家のいすみに帰省しているとのことで、もしかしたらお会いできるかなという期待もありました。


いつものように朝8時頃に家を出発。
まずは長南町を目指し、そこから熊野の清水を経由して大多喜に入るコースを考えていたのですが、長南町に入ったところで気が変わり、鶴舞から高滝湖を経由して大多喜に行こうと考え直しました。
高滝湖から千葉県の射撃場の前を通って、伊藤大山を経由して大多喜に行く道は、大多喜から高滝湖に向かうコースは走ったことがありますが、逆はまだ走ったことがなかったのです。
せっかくだから、まだ走ったことのない逆のコースで走ってみようと思い、コース変更です。
長南から鶴舞に向かう坂道を上っていると、上空には真っ黒な雲が列をなして西から東に向けて流れて行きます。
幸なことに雨が降ってくることはなかったのですが、雷雨になりそうな雲だったので、ちょっと緊張しました。

IMGP0075

鶴舞から高滝湖に到着。トイレ休憩をして出発しようと東の空を見上げると大きな入道雲がいくつも立ち上がっています。先ほど鶴舞で見た黒い雲はあの入道雲だったのかもしれません。

IMGP0079

高滝湖から射撃場を経由して伊藤大山に向かう山道は、ダラダラと登る道で、体力的には32Tのカセットのおかげでそれほどきつくは感じませんが、まだ登るのかなあ?という感じで精神的に消耗しやすい道のような感じがしました。


途中、雨がザーッと降ってきたので、道端の木陰で雨宿りをしたりしながら、伊藤大山に登ります。10%前後の斜度のあるストレートに近い道が続く登りはかなりきつかったです。
IMGP0090


何とか登りきり、後は大多喜の街に向かって豪快に下り、大多喜の駅前で休憩。


IMGP0093

ここでtwitterをチェックしてると、伊藤大山の頂上での自分のつぶやきに、今日、三石山に向かっていた99RIDERさんが大多喜のコンビニにいるとつぶやき返してくれていました。それを知った時の時間差を考えると、すでに出発した頃と思われたので、駅前でボトルに水分補給したりトイレに入ったりして休憩した後、夷隅に向かって出発しました。

大多喜から夷隅に向かう道は追い風で気持ちよく走ることができました。


IMGP0096


国吉から長者町を抜けて、椎木の商店街にあるきんつばやに到着。
店内で、おいしくかき氷(メロンミルク)をいただきました。

IMGP0100

ここでもかき氷を食べながらtwitterをチェックしてると、なんと99RIDERさんが30分ほど前にかき氷を食べているとつぶやいていたのを知りました。
大多喜からここまで99RIDERさんの後を追いかけて走っていたようです。また、KIKUさんは、朝の早い時間にすでに出発されたようで、今回も残念ながら全くのすれ違いでお会いすることができませんでした。


かき氷を食べた後、太東の灯台で海を眺めてから、一宮の田んぼの中の道を追い風に乗って楽チンに走って家に向かいました。


IMGP0101



IMGP0112



IMGP0113


IMGP0118



IMGP0119


が、追い風走行の快適さに、つい調子に乗り過ぎて、本来西向きに方向を変える所を行き過ぎてしまって、最後の数キロは向かい風の中を暑さと空腹のトリプルパンチを受けながらヘロヘロになって家にたどり着く始末でした。(^_^;)

本日の走行距離は86kmほどでした。距離の割に疲れたポタでした。
IMGP0121


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


2012/08/10(金)
来週はお盆ですが、お盆の期間、仕事を休む会社も多いと思います。でも自分が勤める会社はお盆も普通に仕事があります。
そこで、昨日、ちょっと面倒な仕事が一段落したこともあり、今日休みを取りました。

休んでもやることもないので、明日からの週末は天気が悪いという予報だったので自転車ででかけてきました。



いつもながら、どこに行くかも決めずにとりあえず家を出発します。

今日は南風が吹くとの予報もあったので、帰りに追い風に乗りたいという横着な思いから、とりあえず南に向かいます。
で、南となればとりあえず大多喜です。(^_^)

P1020293



大多喜に着いて駅前の観光協会のベンチに座って休憩しながらこの先どこに行こうか考えます。
とりあえず大多喜まで来たら次は上総中野か、ということでゴルフ場の脇を通ってショートカットで上総中野に向かいます。

P1020295

中野まで来た所で次に県道177号を南下して、御宿、岬と回って帰ろうかと思いながら走っていましたが、しばらく177号を走っていると養老温泉方面に抜ける林道があり、その道から勝浦ダムを抜けて安房小湊まで行き、おらが丼でも食べるかと思い直して、細い林道に入って行きます。

P1020297

林道を抜けると養老渓谷からの県道178号に出て、さらに南下して勝浦方面に向かいます。

勝浦に入る手前にアジサイ寺で有名な麻綿原高原へ向かう分かれ道があり、そこで、またまた予定変更。
アジサイが今、どんな状況なのかを見に行こうと考え、麻綿原高原に向かいます。

P1020300

P1020305

P1020312

細い林道を上って行きアジサイ寺(妙法生寺)に到着。誰もいないお寺の境内をノンビリと歩いて見て回ります。

P1020318

P1020331

P1020334

アジサイはさすがに色あせていますが、まだ青い色をしっかりとつけた花もチラホラありました。 色あせたアジサイが白い花のように見えて、この時期でもまだ見ごたえが有るような感じでした。さすがに近くでみると、色あせた花の色がわかってしまうので興覚めですが・・・(^_^;)

P1020321

P1020324

P1020335

アジサイを見物した後、林道を来た道とは違う方向の小湊や天津、清澄方面に向かう林道を下ります。

途中、林道が小湊方面と天津方面それと清澄方面に分かれるところがあり、天津方面に向かって更に下って行きます。 なお清澄方面は、入り口のゲートが閉まっていて入り込むことができませんでした。

細い林道を下って行きます。落ち葉とかが結構路面に落ちていて、また狭い林道でガードレールもないような急な下り坂が数kmも続きますので、結構、気を使って疲れました。 ただ、林道の木陰は海から吹いてくる風もあって、とても涼しかったのは気持ちよかったです。

林道が途中から普通の道路に変わり、さらにしばらく下ると天津神明神宮の脇に出て、そこから鴨川に向かいます。
すでにお昼の時間は過ぎていたので、鴨川で昼食を取ることにしました。

P1020340

国道128号から県道181号に入り、しばらく走ると県道24号に出ます。そこを少し鴨川方面に下りるとおらが丼の登りを立てているお店を発見。
ここで本日の昼食休憩を取ります。

今日のおらが丼は、わらさという魚の漬け丼でした。
脂ののった柔らかい魚の切り身にしょうゆベースのタレの味が絡まって、とても美味しかったです。

P1020341

;P1020342

お腹も満足したところで、いよいよ帰り道に向かいます。
鴨川から、鴨川有料道路を登り、亀山湖から筒森、老川から上総中野を経由して大多喜を通り、いすみ、睦沢と通過してエッチラオッチラと帰ってきました。

最後の方は脚は売り切れ、気持ちも切れ気味でしたが、コンビニで冷たいかき氷とあんパンでエネルギーを補給し、何とか日没前に帰宅することができました。

P1020344

P1020346

P1020349
P1020356

結局、普段会社に行くのとそんなに違わない時間に家を出て、会社からちょっと遠回りして帰ってくる頃に帰宅するという、家族にとっては会社に行っているのと変わらない状況でした。(^_^;)

P1020358

本日の走行距離は137kmでした。ほぼ一ヶ月ぶりのロングライドでありながら、自分でもよく走ったものだと思います。
明日が雨だから、ついつい走ってしまおうと考える、要は貧乏性なんですね。(^o^)


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


 | Copyright © 日々是好日なり All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。