日々是好日なり2009年05月

テスト開設中
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/31(日)

今日は、本当に変な天気でした。


午前中、出かける用事があり自転車ででかけたところ、突然の土砂降りの雨に降られてしまいました。
ちょうど本屋の中にいた時だったのですが子供たちの昼食の用意をしなければならない時間となったため、少し小降りとなった中、本屋を出て家に向かいました。
そしたら数分もしないうちにまた大粒の雨がドサーッと降ってきて、家に着くまで雨は弱まることはありませんでした。
おかげで上から靴の中までグッショリと濡れてしまいました。


これから梅雨になると、こういう天気が増え、自転車で走れない日が続いたりするんでしょうね。
まあ、でも天気だけはどうしようもないですから、仕方ないですね。


しかし、今日の雲、本当に真っ黒で異様でした。


P1000255


昨日は久しぶりの勝ちゲームを観ることができてよかったです。^_^


スポンサーサイト
2009/05/26(火)

普段、通勤で使っている川沿いの自転車道の様子です。


この時期、草が伸びて道を塞いでしまっていて、とても自転車では走りにくいです。時々、草刈りをして整備はしてくれてますが、それまでが大変です。


歩行者を追い越すこともすれ違うこともできません。避けてもらうのが申し訳なくて、いつも恐縮して走ってます。^_^;


P1030208


P1030214


昨日の会社からの帰りに見た夕日です。
あれだけはっきりと丸く見えたの久しぶりのような気がします。^_^:


2009/05/23(土)

前回、途中まで回った浜の七福神巡りの後半戦を今日は走ってきました。


まずは九十九里町にある八坂神社の恵比寿様。


P1030120 P1030117P1030115


小さな本堂の脇に、大きな鯛をかかえ釣り竿を高く掲げ、実に楽しそうな表情をしてました。
ここの神社は片貝漁港のすぐ近くにあります。だから恵比寿様なのかな。^_^



次は隣の山武市にある五所神社。
九十九里町片貝までは何度か来たことがあるので、所要時間とかは推測できたのですが、ここから先は自転車では未知の場所です。
はたしてどのくらい時間がかかるかわかりませんが、家を出るときに地図で見た限りでは、おおよそ一時間くらいで残り二つを回れるかな、という感じでした。


八坂神社から五所神社に行く間に、道路沿いに見つけた七福神の弁財天という看板が立っていました。
あれ?おかしいな。次の目的地はまだ先のはずだし、弁財天はもう回ったよな、と思って看板をよく見ると「九十九里七福神」とあります。P1030125



自分が回っているのは「浜の七福神」
どうやら違う七福神のようです。まあ、ついでだからお参りしていこうと立ち寄りました。


ここは海厳寺というお寺です。
中に入って弁財天を見てみると、やはり浜の七福神とはちょっと雰囲気が違います。


P1030129
祠の中がちょっと暗かったので表情はよくわかりませんでしたが、お寺のご住職の説明によると、ギターを抱えた田端義男をモデルにして作ったものだそうです。そういえば琵琶が田端義男の特徴的なギターの持ち方に似ているようにも思えなくもありません。^_^;


ここのお寺に本堂が二つある理由とか、このお寺には徳川家と天皇家が奉られていることと、ご住職が中国や韓国などに行った時のエピソードなどいろいろとお話をしてくれました。どうもお話好きのご住職のようです。もっともお寺のご住職がお話が好きでないというのも、ありがたい説法もできないので困りますね。^_^;


ちょっと残りの行程のことも気になりましたが、ちょうどいい休憩にもなるし、またいろんな話を聴くことができて、いい寄り道になりました。


でも別の七福神の一つをお参りしてしまったということは、その七福神も回らないといけなくなるのかな・・・^_^;


P1030126 P1030127


なんてことを考えながら海厳寺を後にし、次の目的地の五所神社を目指しました。


街道をしばらく走ると隣の山武市に入り、わりあいとすぐに街道沿いに見慣れた七福神の黄色い看板が立っていました。その反対側に最初の鳥居が立っているので神社の場所はすぐにわかりました。


P1030130
二番目の鳥居から眺める境内はとても厳かな雰囲気でした。
七福神のパンフレットによると、この神社は1171年の創建と言われ、千葉県の重要文化財に指定されているようです。さすがにそれだけの貫禄がある建物でした。P1030132P1030134


この神社の本殿の裏手に大黒天がいます。
打ち出の小槌を高く掲げ、とてもお元気そうです。^_^


P1030136


そして次に向かったのが、浜の七福神巡りの最後を飾る横芝光町にある四社神社。
ここは、やはり街道に看板が立っていてその反対側を入っていくのですが、そこから先は案内板もなく、集落の中でちょっと迷いそうになりました。P1030146
最初の観明寺でもらった地図を持っていたので迷うこと無くたどり着きましたが、地図がなければ本当に迷っていたかもしれません。


神社に着くと、境内にいくつも鳥居が立っているのが見えます。案内板によると浅間神社、三峰神社、子安神社、琴平神社が祀られているようです。
だから四社神社なのかな。
パンフレットによると、1688年元禄元年に造られたようです。


P1030147 P1030150P1030162 P1030165


ここには布袋尊がやはりとても元気そうな姿でいらっしゃいます。
指を一本立て、いちばーーん!と叫んでいるようなお姿に、思わず笑ってしまいました。^_^


P1030155


最後の御朱印をいただき、これで浜の七福神巡りの完了です。



P1030199


ここまで家から37kmくらいの距離でした。途中コンビニで昼食を取ったり、海厳寺のご住職のお話をうかがったりした時間も含め2時間ちょっとくらいの行程でした。最初の頃、地図で眺めた感じではもっと遠いのかなと思ったのですが、意外と来れちゃうもんなんだな、なんて思いながら四社神社を後にしました。


帰りは同じ道を引き返すのも芸が無いので、海沿いの道に出て、蓮沼海浜公園の前を通り、片貝漁港の中を通りすぎて、いつもの白子町の海岸で休憩を取ったりしながら帰宅しました。



P1030170 P1030172P1030179  P1030176 P1030188


今日は、雲が多い中、時々太陽が顔をのぞかせるような天気で、少し風も強く、家から海に向かう道は逆風でとても疲れましたが、海岸通りを走るときは横風となり、そこから先は風の影響をそれほど受けることも無く、とても快適に走ることができました。


本日の走行距離、76.4km、走行時間5時間半ほど(休憩時間やお寺でのお話を含む。)でした。


先日のいすみ鉄道沿いを走った時よりも、最高走行距離を500mほど更新しました。^_^;


2009/05/16(土)

ということで、前回、突然持ち上がった自転車改造プロジェクト第二弾。


本日、実行しました。
なんて大げさなものではないんですけどね。


前回の書き込みの通り、普段通勤に使っている自転車のタイヤにヒビ割れが出てきたのでタイヤ交換をしようと考えました。
ただ、この自転車、ネットで安く買ったもので、ホイールはナットで止めるタイプなので、タイヤ交換するのにいちいちナットを緩めて交換してまたナットを締めて、というのが結構面倒くさいのです。
最初のタイヤ交換の際もそれを感じたので、この際だからクイックリリースハブをつけたホイールに交換しようと思いました。
そうすれば週末の遊びに使っているMTBよりも軽くて小さいので、輪行にも使えるようになるな、と思った次第です。
これが前回のヒントの写真でした。


そこでネットであれこれ調べ回り、自分でいちいちスポークを組むのも大変なので、最初から組み上がりのこのホイールを調達しました。


A-CLASS FOLEX


せっかくだからちょっといいホイールを選びました。フロント20本、リア24本のスポークで組まれたスポーティーなホイールです。
実際手にしてみるとこのホイール、本当に軽いです。これまでのホイールがとても重く感じます。これでとても走りやすくなりそうです。
ちなみにタイヤは、これまではシュワルベのマラソンでしたが、今回はパナレーサーのツーキニスト(リフレックス)にして、更にタイヤの太さを1サイズ細くして、20×1.75インチから20×1.5インチにしました。


また、このホイールには9段用のハブが付いているのでカセットもこれまでの7段から9段へとグレードアップしました。どちらかというとこの自転車ではスピードよりものんびりと走ることをしたいと思ってますしちょっと郊外にある里山の坂道なども楽に走りたいということからMTB用のカセットにし、それに伴い変速機と変速レバーも交換しました。


さらに輪行に使うとなれば泥よけ(通勤用では必須です。)もナット締めからレバー一本で取り外しが簡単にできるものにし、ちょっとした荷物を積めるリアキャリアも付けました。


ただ前輪の泥よけがクイックのタイプでは取り付け部分の形状が合わずに取り付けができませんでした。仕方なく前輪はこれまでの泥よけをそのまま付けてます。見た目が少し悪いけどしょうがありません。また別の工夫を少し考えてみようと思います。(このアレコレと考えるのがまた楽しいのです。^_^)


ということで、これらの一連の作業を今日は一日かけて行っていました。やはり作業の慣れもあったのか、前回の第一弾の際のような苦労をすることはほとんどなく作業を終えることができました。


P1020896 (作業前)



P1020907 (作業後。って写真では何が変わったんだかわかりにくいですね。^_^;)



P1020910 (前輪のハブ。これでタイヤの脱着が楽になります。)



P1020912 (7段から9段のMTB用カセットに交換。坂道もこれで楽々登れることでしょう。)


早速、家の回りを試験走行してみましたが、ホイールの軽さとハブの回転が良くなったのと変速のスムーズさが向上したのが実感できました。


第一弾の交換作業のときも感じましたが、やはり自転車はパーツもそれなりにいいものを付けた方がいいということを改めて感じました。当然、いいものは値段もそれなりですのであくまでも予算と相談の上ですが。^_^;


これで普段の通勤や買い物、ちょっとしたポタリングも快適になることでしょう。輪行も、MTBでは長距離走+電車、ミニベロは電車+ポタリングと、目的地や走り方によって両方の自転車を使い分けしながら楽しめそうです。^_^


早く輪行にもチャレンジしたいな、と思っています。^_^



P1020899


こんな空の下で作業してました。雨に降られなくてよかったです。


2009/05/09(土)

今日の午前中、通勤や買い物などに普段使っている自転車を掃除していたらタイヤに亀裂を発見。
後ろのタイヤのブロックの根元やサイドの一部にヒビ割れがありました。よく見たら前のタイヤの一部にも同じような亀裂がありました。



ほとんど毎日乗り回しているから、タイヤにかなり負担がかかっているのかもしれません。あとガレージで雨ざらしで置いているからタイヤのゴムが劣化してしまったのかもしれません。我が家では自転車を室内保管できるような余裕もないので、これはしょうがない状況かな、と思います。





P1020763 (通勤用のミニベロ)


P1020765 (写真ではわかりにくいですが、小さな亀裂がタイヤ全周にあります。表面だけのようですが、気持ちのいいものではありません。)


タイヤ交換するかなあ、でも市内の自転車屋ではミニベロ用のタイヤ売ってないよな、なんてあれこれ思っているうちにある別の考えが浮かんできました。うーーーむ。早速ネットで情報収集した結果、ある結論を出しました。


題して「自転車改造プロジェクト第二弾」


詳細はまた後日・・・^_^;



P1020766 P1020527  <=ヒント^_^;


2009/05/09(土)

今日はGWの後半の悪い天気が続いた後、ようやくいい天気に恵まれました。
午前中はこれまでの雨で汚れた自転車の掃除と手入れをし、午後からポタリングにでかけてきました。


どこに行こうか、あれこれと考え、今回は九十九里平野に点在する浜の七福神を巡ることにしました。


九十九里「浜の七福神」



以前回った外房七福神の寿老人がいる一宮町の観明寺は、浜の七福神の福禄寿も一緒にいて、一番南にあるところなのでそこから北上して回るコースをとりました。


どこから回ろうか迷い、端から順番に回った方がいいだろうということになったのですが、一番北にある神社は午後スタートで行くのはとても無理な場所(自宅から片道50kmくらいの距離・・・往復で100km・・・こんな距離走ったこと無い。^_^;)なので以前行ったことのある観明寺からスタートすることにしました。

P1020772(観明寺の山門)


P1020775(観明寺本堂)


P1020777(福禄寿・・・何か踊ってるみたい。^_^)





P1020781 (外房七福神の寿老人と浜の七福神の福禄寿)


外房七福神の時はもらい損ねた御朱印を今回は集めようと思い、事務所で御朱印帖を入手し最初の御朱印を押してもらって七福神巡りをスタートしました。
ちなみに御朱印を押す台紙は二種類あって一枚もののA4?サイズくらいのポスターのようなもの(500
円)と折り畳みのできるはがき大のもの(800円)がありました。
自転車で走る場合、自分はウェストバッグに荷物を入れるので一枚ものでは折り畳んでクシャクシャになりそうだったので折り畳みの出来るものを購入し、御朱印代とあわせて1000円を納めました。
御朱印帖と一緒に七福神の詳細地図とパンフレットをもらいました。パンフレットを見ると、それぞれのお寺や神社のある町や村の役場の連絡先が書いてあります。この七福神は地元の役所や観光協会などとタイアップしているようですね。


P1020863(一番下にあるのが御朱印を押す台紙で真ん中にあるのが台紙を納める表紙。絵はがきになってます。右上がパンフレットで各神様のいるお寺や神社の紹介があります。)


次に向かったのが隣町の長生村にある清泰寺(「たい」の字は巻の上の部分に水を組み合わせた字。泰の旧字?)の弁財天。
ここは田んぼの真ん中にあるお寺ですが、本堂は最近建て直したのか、新しいものになっていました。
なぜか弁財天の前に大きな樽の休憩所がありました。^_^;


P1020787(清泰寺の山門)


P1020788(弁財天)


P1020789(清泰寺本堂。新しいです。)


P1020790(弁財天の前にある休憩所の樽)


P1020791(樽の中はこんな感じ。意外と広く感じます。)




ここも事務所で御朱印を押してもらい、次の白子町の真光寺にいる毘沙門天を目指しました。
真光寺には事務所もなく管理しているような人は誰もいませんでした。どこで御朱印をもらえるのかなと思ったら、毘沙門天の横に御朱印を置いた小さな祠があり、そこで自由に御朱印を押すことができました。



P1020812(真光寺の入り口を示す看板。浜の七福神は統一した看板を立てているのでわかりやすいです。)


P1020814(毘沙門天)


P1020816(真光寺本堂)


P1020817(右側の小さな祠の中に御朱印があります。)


御朱印代をすぐ横にある賽銭箱に納め、次の目的地、寿老人のいる大網白里町にある要行寺向けて出発しました。


要行寺は街道からちょっと入ったところにあるのですが、街道には七福神を示す黄色の看板が無くて、お寺の案内板だけがひっそりとありました。建物の陰にあり、つい見過ごすところでした。


P1020819(要行寺入り口の看板。北上するルートだと建物のかげで見落としやすいです。)


P1020820(要行寺入り口の看板)

ここのお寺は結構広く、境内にはいろんな石像がありました。
寿老人、宝船に乗った七福神、大きな観音像、それに日蓮像(ちょっと頭が大きくてかわいい感じがします。^_^;)と、ちょっと賑やかで楽しそうな境内でした。

ここの御朱印も寿老人のすぐ横に印を納めた祠があって、そこで自由に押すことができました。もちろん、御朱印代として200円を賽銭を入れるところに納めます。それをケチってご利益が減ってもつまらないですしね。^_^


P1020822(要行寺の山門)


P1020823(境内にいた七福神。みんなかわいい笑顔です。)


P1020829(寿老人)


P1020828(寿老人の横は宝船に乗る七福神でその隣は大黒様)


P1020836(日蓮像。??頭身?^_^;)


P1020839(大きな観音像と七福神が鐘突堂を前に並んでます)


このお寺を出る頃には夕方に近い時間となってしまい、自宅まで戻る時間を考えるとこの先に行くのは無理と判断し、次の機会に回ることにして、本日の七福神巡りのポタリングを終えました。


P1020847


以前の外房七福神に比べ、すべて九十九里平野の中にあり道路はほとんど平坦で、しかも街道沿いに近いところにそれぞれあるので風さえ無ければ自転車でもとても走りやすく、朝からスタートして一日かければ全部を一度に回れるかもしれない、という感じでした。


P1020786(田んぼの中を真っ直ぐに延びる道路。意外と走りやすいです。風が向かい風でなければ・・・^_^;)


次はいつ行けるかわかりませんが、できるだけ早いうちに残りの3人の神様に会いにいきたいものです。


(本日の走行時間2時間18分、走行距離48kmでした。年初からの累計走行距離1725km 日本列島の半分は過ぎたかな?^_^)


2009/05/06(水)

4月29日から今日、5月6日までの8日間のお休みが今日で終わります。
前半は天気にも恵まれ自転車遊び、後半は天気が今ひとつではありましたが家族で買い物したり野球観戦したりという感じで過ぎました。
世間一般のようにどこかに何泊も遠出するわけでもなく家の近所を中心に好きなことをして過ごしたGWでした。


十分過ぎるくらいにリフレッシュしてしまったので、明日からの仕事にちゃんと気持ちが戻れるかどうか心配です。^_^;


P1020757


次は9月の連休か・・・^_^


2009/05/05(火)

ということで今日は予定通りマリンスタジアムに野球観戦に行ってきました。
結果は五回降雨コールドで0対2で負けてしまいました。


天気予報どおり試合開始前から雨が降り始め、回を進めるたびに雨脚が強くなっていきました。
こういう時は先制点が欲しい所、逆にファイターズにホームランとタイムリーで2点を先制されてしまい、その後何度かチャンスは作るもここ一本が出ず、結果、五回終了後グランドがどうしようもなくなってしまい、しばらく中断の後、そのままコールドとなってしまいました。


試合の結果は残念でしたが、GWの最後のイベントとして家族揃ってそれなりに楽しめたかな。ということにしておこう。


明日も休みですが、何もせず家で本でも読みながらゴロゴロしていようと思います。^_^



P1020742


(試合開始前から雨が降り出しました。)


P1020744


(鯉のぼりもちょっと元気がありませんでした。この天気ではしょうがありませんね。)


P1020745


(世界一長い鯉のぼり、だそうです。でも蛇に見えてしまいました。^_^;)


P1020746


(ファイターズのマスコット、BBも来てました。中断時にはいろいろと観客を楽しませてくれました。試合をリードしていた余裕もあったのでしょう。^_^;)



P1020754
(でもって結局グランドにシートがしかれしばらく中断後、試合終了が宣告されました。残念。-_-;)


2009/05/04(月)

毎年恒例のGWの楽しみの一つにマリンスタジアムでの野球観戦があります。今年は明日がその日。
でも天気予報では午後から雨。
今回は初めて女房も一緒の観戦なのに残念だ。


まあ、でも天気はどうしようもないな。



P1020731


P1020729.JPG


P1020733.jpg (今日の夕方の空。天気の変わり目のせいか、とても賑やかな空でした。)


 | Copyright © 日々是好日なり All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。