ポタリング、自転車

テスト開設中
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/10(土)

今日は、以前から午前中に用事を言いつけられていましたので、遊びに出るとしたら午後かなあ、なんて思って、朝はノンビリと起きてきました。
朝起きた時から、雲一つない青空が広がっています。今日走れる人はいいなあ、なんて思いながら朝食後に新聞を読みながら窓の外を見てボンヤリとしてたら、奥様が、本日の用事は変更するので一日外にでてよろしいと言ってくれました。せっかく天気がいいから遊んでおいで、とのこと。何ともうれしいじゃありませんか。(^○^)


速攻で出かける準備をして、家を出たのが8時半頃。いつもよりはちょっと遅めの出動となりました。


P1030549


例によってどこに行くかを家を出てから考えます。
前回は鴨川に行ったので、今回は反対の北に向かうことにしました。
北に向かってどこに行くか、ですが、これまで行ったことのない成田辺りまで行って見ようかなと思いました。
今日は北風が吹くという予報でしたが、実際の北風は思ったよりも強くて、結構きついものがあります。


大網白里町から季美の森の坂を上り、山田台から八街方面を目指します。東金と八街の境界近くを高速道路の千葉東金道路が走っていますが、北からの風が結構強かったので、高速道路を風除けにするように側道を走ることにしました。


側道を走ると、風はそれほど感じることがなく、また日差しを浴びながらとても気持ちよく走ることができます。そこで、この側道でどこまで行けるかやってみようと思い、目的地の成田を変更し当ての無い走行が始まります。(^_^;)


途中、深い森の中の林道のような所を通ったりしながら走って行くと、途中で側道が切れて普通の道になってしまいました。
が、どの辺りに居るのか全然見当もつきません。しばらく走ると、以前走ったことのある県道に出ました。


ホッとしたところで自転車を停めて、少し休憩します。
今日の北風が意外と冷たくて、休んでいる間に身体も冷えてきたのでウィンドブレーカーを着込んで、さて、ここからどこに行こうかと考えた所、一昨日のテレビで紹介されていた匝瑳の和菓子「初夢漬け」のことを思い出しました。何でも千葉県人にはとても有名なお菓子らしいのですが、生粋の千葉県人である自分はこのお菓子のことを知りませんでした。しかも、そのお菓子の元になっているのが野菜の茄子を砂糖で煮込んだものなのです。


茄子のお菓子?ちょっとどんな味なのかなと少し興味を持ったのですが、なんせ匝瑳で遠くて行く機会もあまりないので、そのうち忘れるだろうと思っていました。しかし、twitterでそのことをやり取りしていたにしやんさんpentaさんから、是非ゲットしてくるように!というミッションが与えられてしまいました。
ここまで来て、どこに行く当てもないので、今回、そのミッションを実行することにしました。
いつかやろうと思っていてもなかなかできず、いつか忘れてしまうのが関の山なので、思い出したら即実行するのが一番、なんて思いながら、匝瑳を目指すことにしました。単に珍しいお菓子を食べてみたい、というのが一番の動機ですけどね。(^_^;)


しばらく走って行くと日向の駅近くに出て、まずは山武の森公園で休憩することにします。
山武の森公園では入り口にあるイチョウの並木は黄色に色付いてました。


P1030554


トイレ休憩をした後、公園を後にしてとても走りやすい綺麗な道を走って行きます。
徐々に高度を下げ、田んぼの間の道を気持ちよく走っているといつのまにか成東の駅近くに出てしまいました。


P1030555


帰宅後地図で確認すると反対方向に走るべきだったようですが、始めての道でちょっと感覚が狂っていたようです。ちゃんとナビで確認すればよかったんでしょうけどね。
まあ、いまさら来てしまったのだからしょうがないと、そのまま国道126号で匝瑳を目指すことにしました。


日が高くなるにつれて北風は弱くなってきましたので匝瑳までとても快適に走ることができました。


P1030560


八日市場駅に到着して初夢漬けを売っているお店を探しますが、事前にネットでチェックしておいた地図の場所の記憶が曖昧で、しばらく駅前をウロウロしてしまいました。
駅に戻り、ネットで再びお店の場所を確認して今度は間違うことなく初夢漬けを売っているお店、鶴泉堂に到着しました。


P1030563


IMG_0247


IMG_0267


IMG_0270


目当ての初夢漬けをゲット。ついでに目に付いた「そうさまん」という名前のお饅頭もゲットしました。(^_^)


IMG_0268


そうさまんは帰りの途中の補給食として食べようと思って二個を買ったのですが、自分が自転車で来たことを知った女将さんが「一個おまけしとくね」と言ってもう一個を袋に入れてくれました。


買った初夢漬けをザックに入れながら女将さんと話をしていると、しきりに匝瑳出身の俳優地井武男さんのことを話してました。
何でもお店の数件先が実家のあった所らしく、しきりに惜しい人を亡くしたと悔やんでました。
地井さんは地元で相当慕われていたことがうかがえるお話でした。


P1030609


お店を後にして、地井さんの実家のあった場所を見学しながら帰路につきます。
ちょうどお昼時でもあったので、どこかのお店に入ろうかとも思ったのですが、適当なお店がなかったのでコンビニでオニギリを買って昼食としました。


昼食を食べた後は、ただ帰るだけですが、同じ道を引き返すのも芸がないので、海の方角に向かうことにしました。
海沿いの道は何度も走っているので、普段はあまり走らない道を走ってみようと、海までの途中にある県道122号に入ります。


弱まったとは言え相変わらず北西方向から吹く風に乗って快適に走っていると、見慣れた黄色い看板がありました。
九十九里「浜の七福神」の看板です。


P1030569


この七福神は横芝光町、山武市、九十九里町、大網白里町、白子町、長生村、一宮町の神社やお寺に一体ずつ七福神が祭られているのですが、そのお寺や神社がほぼ一本の道沿いにあり、それがこの県道122号でした。
これまで二度ほど、この浜の七福神巡りはしたことはありますが、いずれも南側から北上するコースでした。北側から巡るというのはなかったので、せっかくここまで来たのだから、七福神に挨拶しながら帰ることにして、新たなミッションの始まりです。(^_^)


まずは横芝光町にある四所神社に祭られている布袋尊です。


IMG_0250


次に山武市の五所神社にある大黒天。


IMG_0252


その次は九十九里町片貝にある八坂神社の恵比寿天ですが、その前に九十九里町出身の伊能忠敬の生誕の地にある記念公園を見学します。



IMG_0253



IMG_0255


次は大網白里町の要行寺の寿老人。



IMG_0259


白子町の真光寺の毘沙門天。



IMG_0261


長生村の清栄寺の弁財天。



P1030592


そして最後は一宮町の観明寺の福禄寿。



IMG_0263


以上で七福神巡りを完了し、西の空に沈む夕日を眺めながら家に帰ります。



P1030599


家に到着したのはちょうど夕日が沈んだ頃でした。


本日の走行距離は128km。平坦な道ばかりだったのに、意外と脚にきてます。(^_^;)


で、肝心の初夢漬けのお味ですが、回りにかかっている砂糖はそれほど甘さを感じません。本体はアメ色に煮込まれていて、とても柔らかくて、砂糖を煮込んで作ったゼリーのような食感と味がしました。見た目から砂糖の甘さがきつく思えたのですが、意外とすっきりとした甘さで美味しく食べられました。お茶などと一緒に食べるのにはちょうどいいかな、と思いました。


これで良い初夢が見られるかな。(^○^)



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


スポンサーサイト
2012/11/04(日)

今日は朝から雲一つない青空が広がり、とてもいい天気でした。
昨日、出かける予定だったのが天気が今一つだったので、今日に持ち越しで、今日、出かけてきました。


本当は、昨日でかけて、今日はサイクルモードに行こうかなと思っていたのですが、今日のこの青空を見てしまうとわざわざ人混みの中にでかけるよりは、自転車で走ったほうが気持ちいいと考え、サイクルモードは今年もパスしました。
来年、天気が悪かったら行くかもしれません。(^。^)


今日は、家を出る時から行き先は決めてました。
11月1日から千葉ロッテマリンズが鴨川で秋季キャンプをしているので、それを観に行くことにしました。
昨年も自転車で出かけて行ったのですが、その時はダホンででかけ、帰りは輪行で帰ってきました。
今回はDECO2号なので、一応自走で行ってくるつもりでしたが、万が一のことを考え輪行袋は持って行くことにしました。


P1030426


いつものように午前8時に家を出発。
今日は、あちこち寄らずに広域農道を南下していきます。家を出る時はそんなに感じなかったのですが、睦沢辺りまで来ると結構北西からの風が強くなってました。追い風だったので、とても気持ちよく走れましたが、休憩などで停まっていると意外と風の強さに驚かされました。


P1030428


いすみの広大な景色の中、追い風に乗って快適に走っていると、突然緊急サイレンが辺りに鳴り響き、大津波警報が発令されたので高台に避難しろとの放送が流れてきました。
また大きな地震でもあったのかとすぐに携帯の地震情報を見ますが、地震も津波も情報もありません。
しばらくすると、再び放送が流れます。
今度は放送の冒頭に「訓練、訓練」という声が聞こえました。先ほどの放送は冒頭の「訓練」の部分が聞き取れなかったのです。
本気で高台に向かおうと思ってしまったくらいに驚いてしまいました。(^_^;)


P1030429


長閑な里山の風景の中を、徐々に高度を上げていく道をノンビリと登って行きます。県道174号にでて、右折し10%以上の急坂を息を切らしながら登った後しばらく走りゴルフ場の手前で左折して、しばらく走ると今度は県道82号に入り、そのまま安房小湊まで走ります。
抜けるような青空の下、山々の所々に赤く色付いた木が見える山里の風景を眺めながら快適に走ります。


P1030435


P1030438


P1030445


安房小湊から安房鴨川までは海沿いの気持ちのいい道路を走ります。
今日の海は穏やかで波も静かでした。


P1030449


鴨川に入るところから県道181号線で保田方面に向かい、鴨川有料道路から下ってくる県道24号線を通り過ぎた先を左折して田んぼの中の道をキャンプが行なわれている鴨川総合運動施設にある野球場に向かいます。


P1030479


P1030455


P1030457


野球場には大勢の人が来ていて、メイン球場やサブ球場、室内ブルペンなどで行なわれている練習を見ています。
自分もしばらく練習の様子を見てから、メイン球場の脇で、地元の千葉ロッテマリンズ鴨川後援会が売っていた太巻きずしを買ってお昼にいただきました。


P1030458


P1030466


P1030463


P1030476


P1030482 - ハ?ーシ?ョン 2


食後、また球場の内野席に座ってしばらく休憩した後、娘へのお土産を買って球場を後にしました。
球場を出たのが午後一時近く。ちょっとノンビリし過ぎた感じです。これから家まで走って帰ると、日没までに帰れるかどうか微妙な感じです。
長狭街道を西に向かいながら、頭の中ではどうやって家に帰るかをいろいろと考えてました。


来る時は北西の風でしたが、球場を出る頃にはほとんど風は吹いてませんでした。
もし、北西の風が強いままのようであれば、進路を南にとって館山方面に向かって輪行で帰ることも考えましたが、今日の最初の予定では長狭街道から国道410号線に入り久留里経由で帰るつもりでした。
国道410号線は長狭街道から南下すると酪農の里方面に向かう道で、これはこれまで走ったことがあるのですが、長狭街道から北側の君津方面の道はまだ走ったことがありません。
国道410号線との交差点にきた所で、南下するか北上するか少し考えましたが、交差点から見える看板に三島湖まで6kmの表示があり、近いんだと思ったらそのまま北上する方向にペダルを漕ぎ出していました。


長狭街道の交差点から少し走ると上り坂が始まりますが、何だかとても急な傾斜に見えます。
息を切らしながら、インナーローでゆっくりと登って行きます。


坂を上りながら、何度となくこのまま引き返して鴨川から輪行しようかな、という思いがよぎったことか。


でも、いまさら鴨川まで戻るのも面倒だし、このきつい坂を上れば後は下り基調だと自分に言い聞かせてただひたすらペダルを回し続けます。
そろそろ太ももが破裂しそうだというくらいにきつくなってきた所でようやくトンネルに到達です。このトンネル、結構長いようですが、結構車の往来が多くてまたかなりのスピードで走ってます。長いトンネルの車道を走るのはちょっと恐かったのでトンネルの中は歩道に逃げて走りました。


P1030484


P1030485



P1030487


P1030489


P1030494


トンネルを抜けた後は豪快なダウンヒルやきつい登りを繰り返し、最後の所はこれが国道なのか?というような狭い山道を抜けて、道に迷いながら何とか久留里に到着したのが午後3時頃。もう辺りは夕方の風景です。
鴨川から国道410号線を走ってくるまでにかなりの脚を使ってしまい、久留里駅前のベンチに座って羊羹などを頬張りながら、しばし休憩します。



P1030498


家まで帰る気力を何とか絞り出し、久留里から月崎に抜ける山道を時速10kmほどのユックリとしたペースで進み、清澄養老ラインから大多喜街道を少し戻って長南に向かい、午後5時過ぎに帰宅しました。



P1030501


P1030508


P1030521


本日の走行距離は133km。久しぶりのロングライドに、脚が悲鳴を上げてます。
明日、会社までたどり着けるだろうか・・・(^_^;)




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

TEAM KEEP LEFT

シェア・ザ・ロード[share the road]


2012/11/03(土)

今日は天気予報では朝のうちは曇っていても晴れてくるとのことでしたので、自転車で出かけようと考えていました。


朝、起きてみると、どんよりとした曇り空。これから晴れてきそうな感じがしないほどの厚い雲が空一面を覆っていました。
いずれ晴れてくるだろう、と期待しながら朝食を食べ、新聞を読んでしばし待っても、一行に空が晴れてくる気配はありません。
いつも遠出する時は、遅くとも朝8時には家を出ているのですが、8時過ぎても空の様子はまったく変わりません。


IMG_0197


そんな空を眺めていると、何だか自転車で遠出する気力が萎えてきてしまい、今日は遠出は中止することにしました。
そこで、いつもの休日のお仕事や、最近手入れを怠っていた通勤用自転車の手入れなどをした後、風邪気味の女房に代わって夏物のクリーニングを出しに行ったり、スーパーで買い物したりして午前中を過ごしていると、昼過ぎ頃に雲が徐々に取れてきて青空が広がってきました。


買い物から帰宅して昼食を食べ終えた頃には空はすっかりと晴れて、とても暖かい日差しが差しています。
こうなると、落ち着いていられなくなり、1時半頃に近所をポタポタするために出かけることにしました。


自分が住む街の周辺では紅葉にはまだまだ早いですが、所々では徐々に色付き始めている木があったりして秋の気配も少しづつ感じられるようになってきてます。そこで、市内の公園を回って秋らしいものを探してみようと考えました。


まずは家の近所の公園からスタート。


P1030883


やはりまだまだ色付いている木はありません。イチョウの木が少し黄色がかっているかなくらいの感じです。


中には赤くなっている木も見かけると嬉しくなってしまいます。(^_^)


P1030885


次に向かったのは、食欲の秋ということで鯛焼きのナカヤ。


お店に入ると、今から二十分待ちだとのことでした。待っているお客さんは一人だけでしたが、予約のお客さんが他にもたくさんいるようです。


とりあえず注文だけして二十分ほどブラブラしてくることにして一端お店を出て、五分ほどの所にある富士見公園に向かいます。ここにはイチョウ並木があるのですが、ほんのりと黄緑色という感じで、黄葉にはまだまだ先の感じです。


P1030888


公園を10分ほどブラブラして、ナカヤに戻ります。


お店に入ると、2,3人のお客さんが待っていましたが、その人たちより前に自分の注文したものを焼いてくれました。


IMG_0201


ちなみにナカヤは火曜日がお休みで、営業時間は12時から4時までだそうですが、早めにお店に行くのがいいようですよ。>ぐらさんへ。これで積み残しのミッションの一つを完了。(^_^)


鯛焼きは焼き立ててアツアツなので、その場では食べず茂原公園に行って食べることにしました。



IMG_0203


P1030890


茂原公園では、少し色付き始めた木が所々にありました。


P1030895


P1030897


P1030900


茂原公園を出た後は、長生の森公園運動場を経て本納を経由して隣町の大網白里町まで脚を延ばしました。



P1030904



P1030907



P1030911



IMG_0207


P1030914


P1030916


P1030917


JR永田駅まで来た所で少しお腹も空いてきたので、駅近くのロータリーにあるパン屋さん「ブーランジェリー・ヴィー」で、家のお土産のパンとお店の中で食べるエビクリームコロッケサンドを買って、おやつ休憩です。(^_^)


P1030924


IMG_0208


P1030923


IMG_0214


おやつでお腹も膨れた所で、そろそろ夕方となったので、田んぼの中をポタポタと帰ってきました。


走行距離30kmちょっとの小さな秋を探すポタは、とても気持ちよかったです。(^_^)


P1030930


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


2012/10/20(土)

今日は、一日天気がいいという予報だったのと、明日は家族で買い物に出かける予定だったので、一日お暇をいただき自転車で出かけてきました。


今日は前回行こうとして行けなかった江戸川CRに再挑戦です。
天気予報では午後から南寄りの風が吹くということだったので、葛西臨海公園をスタートして江戸川を北上し、できればゴールを江戸川が始まる関宿まで行こうと考えました。
また、江戸川CRは5月のサイクルエイドの時に市川から流山の運河までは千葉県側を走ってますので、今回は対岸の東京、埼玉側を走ることにしました。


ということで葛西臨海公園まで輪行で向かいます。


P1030285


P1030286(隣の舞浜で各駅停車を待ちます)


今日は昼時にどの辺りにいるかわかりませんし、天気がいいので川の土手でオニギリで昼食もいいなと思いました。
そこで、駅に到着後、自転車を組み立ててから、駅前のコンビニでオニギリと水、それからボトルに入れるスポーツドリンクを調達して、いよいよ出発です。


土曜日ということと天気もいいので公園の入り口は人がたくさん出てました。
まずは葛西臨海公園の中に駅前で江戸川CRの入り口を公園の地図で確認します。


P1030292


公園の中央部辺りで江戸川CRに入れるようなので、そこに向かおうと自転車を押し始めたら後輪から異音が・・・
なんと、タイヤがペッチャンコです。


何で?
輪行をするために家から駅まで走った時は何でもなかったのに、どうしてだろう?
スローパンクだったのかなあ・・・


P1030293((T。T))


などと考えていてもしょうがないので、自転車を人通りからちょっと外れた場所に持って行き、ササッとチューブを交換します。


これでスポーツ自転車を楽しむようになって三度目のパンクかあ・・・などと考えながら、一生懸命、携帯ポンプで空気を入れます。
何とか走れそうな程度まで空気を入れた所で、気を取り直して出発です。


P1030294


公園の駐車場の脇を通り、京葉線と高速道路の下をくぐり抜けて、旧江戸川の土手に出ます。
土曜日ということで、CRにもたくさんの人が出てました。歩いている人、自転車に乗る人、釣りをするためにCRを横切る人等々・・・
こういう人たちを避けたりしながら進みますが、CRそのものが結構道幅も広くて、多少の人がいてもそんなに怖い感じはしませんでした。
でも、やはり歩いている人は最優先なので、追い越す時はスピードを落として気を使いながら追い越して行きます。


P1030295


P1030296


河口からしばらく走って、中川を渡ります。
この辺りは、川の周囲には工場とかあって、ちょっとゴミゴミした感じですね。また、高いマンションなどもあったりして、空が何となく狭く感じます。


P1030304


P1030313


市川が近づいた辺りから川幅も広くなり、周囲には高い建物も少なくなって空が広くなったのは、何となく嬉しくなってきました。(^_^)
今日は、午前中は北寄りの風が吹くという予報でしたが、ほとんど風もなくお日さまがポカポカと背中にあたり、とても気持ちよかったです。


P1030314


途中、寅さん記念館のある公園でトイレ休憩をして、すぐ近くにある柴又帝釈天に寄り道してみます。
が・・・
やはり土曜日のせいか、参道には大勢の人がいて、山門前も大勢の人でごった返してました。こんな所に自転車を押しながら通るのははた迷惑も良い所なので、山門前で写真を撮るとそそくさとCRに戻ります。


P1030317


P1030318(いいなあ、寅さんのように生きてみたいなあ・・・(^_^))


P1030320


再び気持ちのいいCRを北上し続けます。
本当は水元公園にも寄ってみたいなと思ったのですが、出発時のトラブルのおかげで時間をかなりロスしていることもあったので、今回はパス。
またの機会に行ってみることにします。


P1030321


海からちょうど30kmのところで小休止。
お腹も空いたので、ここでオニギリを一ついただきます。
川を吹き渡る風を受けながら、ポカポカ陽気の中食べたオニギリはとても美味しかったです。(^o^)


P1030340


対岸に、前回のサイクルエイドで利根川に向かった運河の出口が見えたので、その先にある橋を渡り千葉県側に入ります。
ここから関宿まで、千葉県側を走ることにしました。


P1030347


途中、右手奥の方に筑波山がうっすらと見えたり、川沿いの景色を眺めたりしながらノンビリと走って行きます。


P1030348


P1030350(野田も醤油の街ですね)


P1030349


P1030356


やがて前方にお城が見えてきました。
関宿城博物館です。
今日のゴールが見えてくるとがぜん元気が出てきました。


P1030365


そして江戸川と利根川の分岐点に到着です。


P1030369


ここは千葉県の最北端になります。
これで、東の犬吠埼。南の野島崎。西の洲崎と千葉県の四隅に自転車で到達することができました。
なんと言っても、これが一番嬉しかったですね。(^o^)


両方の川が望める公園で休憩をしながら利根川の上流の方を見てると、上州の山が霞んでいながらもうっすらと見えました。
その山を眺めながら利根川沿いにCRが群馬県まで延びているんだよな、などと考えていると、今度は、利根川沿いに更に上流に向かって行ってみたくなってきました。
今後、機会があれば今回のように往復輪行を組み合わせて、利根川CRを制覇してみようかな、なんてね。


P1030378


P1030373


P1030375


しばらく休憩した後、今度は家に向かって帰ります。
どうやって帰るのが良いか、ナビで検索してみると東武鉄道の幸手駅が一番近いことがわかりましたので、幸手駅に向かって10kmほど走ります。
関宿城から幸手に向かう橋まで、江戸川CRを南下しますが、向かい風がかなりきつかったです。
来る時は追い風で気持ちよく走ってきたのですが、かなりの風が吹いていたようです。
ヒイコラいいながら向かい風に立ち向かい、幸手に向かう橋を渡り、せまい県道を大型ダンプに追いまくられながら、何とか幸手駅に到着。


P1030381


P1030383


駅前にあったお菓子屋の十万石で家のお土産の最中「福久俵」を買って、自転車を輪行袋に詰め込んで、東武鉄道から地下鉄半蔵門線で錦糸町まで出て、そこから総武快速線に乗って帰ってきました。


P1030384


P1030386


P1030394


今日の走行距離は、家から駅までの走行も含め、トータルで79kmほどでした。(^_^)


P1030395



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


TEAM KEEP LEFT


シェア・ザ・ロード[share the road]


2012/10/13(土)

今日は、とても秋らしい陽気の日となりました。
こんないい天気の中、出かけないわけにはいきません。
天気予報も今日は一日いい天気だということだったので、前日からどこに出かけるかを考えてました。
昼間は風が少し強いということだったので、風向きを考えて楽に走れる場所で、これまで行ったことのない場所として、江戸川サイクリングロードを走ってみようかなと思ってました。


 


P1030194


 


朝起きると予報通りのいい天気です。


 


今日の夕方、娘が通院するための送り迎えがあるので、女房に送り迎えはこっちがしようか、と言うと、別にどっちでもいいよ、と言ってくれました。
でも、こっちが遊び回っていて女房が夕飯の仕度に娘の送り迎えにと大変な思いをするのも申し訳ないなあ、なんてあれこれ考えてました。
なんてことをしているうちに江戸川を走るのに、ちょうどいい電車の時間が過ぎてしまったので、しかたなく今日は走るの止めて明日走ることにしようと思い、朝食を食べた後、新聞を読んだりテレビを見たりしてマッタリと過ごしてました。


 


ふと外を見ると、とても気持ちの良さそうな青空が広がっているのが見えます。
その空をボンヤリと見上げていると、こんないい天気の日にでかけなくていいのか、という声に押されて、やっぱり今日走ってくることにしました。


 


そこから速攻で着替えなどを済ませ、いつものように朝8時に家を出発します。
ここからはいつものパターンで、家を出てからどこに出かけるかを考えます。(^_^;)


 


とりあえず今日の風向きが北北西からの風がやや強く吹くとの予報を考えると、北方面に向かって帰りに追い風で帰ってくるコースなのですが、今のところ風はほとんど吹いてなくてとても穏やかな天気だし、今日は輪行袋も持参してるので、いざとなれば電車で帰ってこれるからとりあえず南に向かうことにしました。風が吹いても追い風だし、怖いものはないという感じです。(^_^)


 


睦沢辺りまで来たところで今日の大まかなコースが頭の中に出来上がってきます。
睦沢からいすみを抜けて、御宿から勝浦に山の中を通って抜けて、後は海岸沿いに小湊まで行って見ようと考えました。
特に何があるわけでもなく、何となく行って見よう、というのはいつものことです。


 


穏やかな天気の中、睦沢からいすみにかけて稲刈りの終わった田んぼの中をノンビリと走ります。


 


P1030195


 


御宿から山の中の道に入って大多喜街道を勝浦に出て、そこから海岸沿いの国道を鵜原、興津と通り過ぎてから、国道を外れて海沿いの崖の上の道を抜けて小湊の誕生寺の裏手に出ます。


 


P1030211


 


ここにきて、以前、packetさんのブログで漁港の脇を抜けて弁天島近くまで行ける道があることを知ったのですが、そこに行って見ようと誕生寺の脇を左折して海沿いの崖下の道を入って行きます。


 


P1030216


 


今日は海が青々として、とても綺麗です。また、その道から鴨川の街並みもとても良く見渡せました。


 


P1030221


 


道の一番奥にあるオブジェの所で少し休憩した後、来た道を戻りながら海の向こうに見える鴨川の街を眺めていると、せっかくだから鴨川まで行ってみるか、という気分になり、再び国道を南下していきます。


 


P1030223(誕生寺)


 


P1030224(誕生寺の前にある無料の足湯)


 


P1030226(トンネルの水族館)


 


P1030228


 


左手に穏やかな青い海を眺めながら走るのはとても気持ちが良かったです。
今日は車もそれほど多くなく、海沿いの狭い国道もいつもより走りにくさを感じませんでした。
そんなとても気持ちがいい状況だったので、鴨川に到着してから更に南に走ることにしました。
結局、行ける所まで行ってそこから電車で帰ってくることにしました。


 


P1030229(こっちは本物の水族館)


 



小湊辺りで少し空腹感を覚えたのですが、鴨川を過ぎた辺りでちょうど昼時ということもあり空腹感が強まってきました。
チョコレートなどを口にしながら騙し騙し走り、道の駅鴨川オーシャンパークで昼食休憩を取ることにしました。


 


P1030231(道の駅鴨川オーシャンパーク)


 


P1030232(海鮮丼1200円なり)


 


食事をしながら、この先どこまで行くかを考えます。
行ける所まで行くとは言いながら、帰りのことも考えなければなりません。
できれば明るいうちに帰りたいということもあるので、南房総の千倉にある道の駅ローズマリー公園に行って、ソフトクリームを食べて最寄りの駅から帰ることにしました。


 


P1030239


 


P1030240(車もほとんど走ってなくてとても快適な道)


 


ローズマリー公園は、以前、鴨川から野島崎を回って館山まで走った時に、まだ先が長いからと寄らずにパスしたところです。後で、美味しいソフトクリームがあるのを知って後悔したことがあったので、今回こそ、そのここでしか食べられないローズヒップソフトクリームを食べることが今日の最終目標となりました。(^_^)


 


P1030241(あの方のようなダイナミックなアングルの写真がどうしても撮れない・・・身体が硬いからかなあ。(^_^;))


 



P1030259(先日買ったバックミラー。小さいけどちゃんと役目は果たしてくれます。)


 


オーシャンパークから10kmほど走ってローズマリー公園に到着します。
が、何か雰囲気が変です。
普通、道路にかかっている看板には入り口を示す矢印が書かれているのですが、それが白く隠されています。
また、駐車場も閑散としてます。


 


P1030244(ローズマリー公園)


 


公園の中に入ってみると建物に張り紙があり、11月までリニューアル工事をしてて現在は閉園しているとのこと。
せっかく来たのにソフトクリームはどうなるの?と途方にくれながら公園の裏にある丸山町物産などを扱う売店に向かった所、そこにはソフトクリームの看板が。
まるで砂漠の中に見つけたオアシスのように、そのソフトクリームの看板が輝いて見えました。(^_^;)


 


そこでマスカットとバニラのミックスソフトクリームをいただきました。お値段300円なり。
ちょっとお値段は高く感じましたが、マスカットの味がほんのりとしてとても美味しかったです。


 


P1030245(ちょっとクリームの量が少なくないか?(^_^;))


 


ということで、本日の目標を達成して多いに満足感に浸りながら、最寄りの千歳駅に向かい、そこから電車に乗って帰ることにしました。


 


千歳駅についたのがちょうど午後二時。駅の時刻表を見ると15分後に鴨川行きの電車がきます。それを逃すと次は1時間後です。
大急ぎで輪行袋に自転車を詰め込んで電車の来る3分前に準備完了!
10分そこそこで輪行の準備ができるなんて、もしかして始めてかも・・・(^_^;)


 


更に、DECO2号で輪行するのもこれが始めてです。カーボンフレームということもあり、これまで輪行するのを躊躇してたのですが、行動半径を広げるためには多少の傷も覚悟しないとダメだよね、ということですね。(^_^;)


 


でも、これでDECO2号とダホンビテスともに輪行であちこちに行けるようになるので、この先が楽しみです。もともと車体の軽いDECO2号は輪行するのにとても楽チンだし、これはとてもいい発見をしたなと思います。(^_^)


 


P1030247


 


というように、最後はドタバタで電車に乗り込み、鴨川で内房線から外房線に乗り継いで、各駅停車の電車でコトコトと帰ってきました。


 


上総一ノ宮を過ぎた所で西の空に傾いた太陽とうろこ雲のコラボレーションで、空が輝いているのが見えました。
それを見てたら、家の最寄りの駅まで電車で行くより、途中で電車を降りて、空を眺めながら自走で帰ろうと思い、次の八積駅で途中下車して、夕日を眺めながらポタポタと帰ってきました。(^_^)


 


P1030250


 


今日の走行距離は、帰りの途中下車後のポタポタも含めてトータルで104kmでした。


 


P1030260


暑くもなく、寒くもなく、いかにも秋らしい天気の中、とても気持ちのいいポタができました。(^_^)
今回、予定して行けなかった江戸川は、また近々再挑戦したいと思います。できれば北寄りの風の日がいいな。(^○^)



 


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


 


TEAM KEEP LEFT


 


シェア・ザ・ロード[share the road]


 

 | Copyright © 日々是好日なり All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。